中継機(WLAE-AG300N)のSSIDには、何が出るか。親機のSSIDのどれが出るか。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

中継機WLAE-AG300NのSSIDには、何が出るか。親機のSSIDが出るのか。

中継の設定方法は、

「AOSSで設定する」か、「手動で設定する」かによって、

中継機が出すSSIDは異なる。

前提条件

  • 前提1)システム構成(buffalo親機と中継機WLAE-AG300N)

【親機AirStation】 ))) 【WLAE-AG300N】 ))) PC、スマホ

  • 前提2)親機AirStationには4つのSSIDがある(g1、g2 と a1、a2)とする。
    • 11gのSSIDが2つ(g1、g2)
    • 11aのSSIDが2つ(a1、a2)
    • 参考)通常、ASの出荷時の状態では、SSIDは g1 と a1 のみ
      • SSIDが4つになるのは、引越機能を使用した時か、ユーザーが手動でSSID追加した時のみ。

「AOSSで設定」した場合の中継機SSID

  • WLAE-AG300NのSSIDは、2つ出る
    • g1
    • g1-1  「親機のSSID」に「-1」が不可されたもの
      • 参考)g2は出ない。 WLAE-AG300Nには11aの機能あるが、a1 と a2 は出ない

「手動で設定」した場合の中継機SSID

  • 「g1」で「手動で設定」すると、WLAE-AG300NのSSID、1つだけが出る。
    • WLAE-AG300Nの固有のSSID
      • 参考)g1 と g2 と a1 と a2 は出ない

 

参考)WLAE-AG300Nの設定方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です