NECのVPN対応高速アクセスルーター UNIVERGE IXシリーズ(VR-M2000-EDU)の設定方法

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

NECのVPN対応高速アクセスルーター「UNIVERGE IXシリーズ」(UNIVERGE IX2106)の設定方法、Web設定画面での具体的な操作手順等を説明。
バッファローの法人向け有線ルーター(学校向け拠点ルーター) BroadStation Pro「VR-M2000-EDU」 は、「UNIVERGE IX2106」のOEM。

NECのVPN対応高速アクセスルーター「UNIVERGE IXシリーズ」の設定

NEC「UNIVERGE IX2106」の仕様・設定方法の情報

NEC「UNIVERGE IX2106」のWeb設定画面での具体的な設定手順

手順1)設定画面からトップページへログインする

  • PC(IPアドレスは自動取得、DNSサーバーアドレスも自動取得の設定)をLANケーブルで接続
  • 『Web設定画面(42/413)』から「トップページ」クリックして、『トップページ(ログイン前)(ページ21/413)』を表示
    • ブラウザで、https://192.168.1.254/ を表示すればよい。
  • 『ログインする(44/413)』(左上の「ログイン」ボタンクリック)
    •  初めての場合には、まず、登録
        • ユーザー名、パスワードを入力しないで「OK」クリックして
        • ユーザー名、管理者パスワードを設定して「反映」クリック
  • 『トップページ(ログイン後)(48/413)』が表示される

手順2)ネットワークの設定を行う(ウィザード形式なので、設定のヌケがある)

  • 『「かんたん設定」を参照(54/413)』して、各種の接続方法ごとに設定を行う
    • 『「インターネット接続」(55/413)』
        • 『WAN側(インターネット側)とLAN側の設定(59/413)』
            • WAN側のPPPoE接続やDHCP接続(「IP接続」と称している)の設定
            • LAN側のIPアドレスの設定 (デフォルトは、192.168.1.254)
            • 右下の[設定の確認]ボタンをクリック
        • 『「NetMeisterの設定」(67/413)』
            • 「無効」でよい(「有効」は、アカウント名を設定してグループ分けする場合に使用)
            • 右下の[設定の確認]ボタンをクリック
        • 『「設定の確認と反映」(69/413)』
            • 設定した内容を確認して、右下の[反映]ボタンをクリックして
            • 「設定内容を変更しました」メッセージを確認して、右下の[トップページへ]ボタンをクリック
        • 『トップページで、WAN情報を確認し、設定を保存する(71/413)』
            • 右下の[更新]ボタンをクリックして、情報を確認し
            • 左上の[設定を保存]ボタンをクリックして、[保存実行]をクリック
    • 『「インターネット接続+VPN接続」(73/413)』
    • 『「インターネット接続+フレッツ・VPNワイド接続」(94/413)』
    • 『「フレッツ・VPNワイド接続」(111/413)』
    • 『「NGN VPN接続」(123/413)』
    • 『「IPv6 IPoE接続」(145/413)』
        • プロバイダは、3社から選択
            • OCN(OCNバーチャルコネクト)
            • JPNE(v6プラス)
            • BIGLOBE(IPv6オプション)
        • DS-Lite方式(transix、クロスパス、v6コネクト)
    • 『「クラウド接続」(156/413)』 : インターネット VPN や専用線を使用したクラウド接続

手順3)詳細な設定(「かんたん設定」に含まれない設定も可能)を行う

  • 『基本設定(199/413)』
    • パスワードの設定、装置名の設定、時刻の設定、保守の設定、NetMeisterの設定、ゼロタッチの設定
  •  LAN
    • 『LANアドレスの設定(216/413)』 : LAN側IPアドレスを設定・変更
    • 『DHCPサーバーの設定(219/413)』 : 端末へのIPアドレス割り当ての範囲など
  • 『WAN(ページ221/413)』
    • プロバイダの設定、静的NAPTの設定、WANフィルタの設定、URLフィルタの設定、
    • QoSの設定、通信セキュリティの設定
  • 『VPN・クラウド(ページ272/413)』
    • VPNの設定 : ダイナミックVPN、IPsec、IPトンネル、L2TP/IPsec
    • 『L2TP/IPsecの設定(ページ281/413)』
    • 『クラウドの設定(ページ284/413)』
  • NGN 網 VPNの設定
  • デバイス
  • 『UTM(ページ312/413)』 : 統合脅威管理(Unified Threat Management)

 

バッファローのVR-M2000-EDUは、NEC「UNIVERGE IX2106」のOEM

  • バッファローの製品ページ
  • NECの「UNIVERGE IX2106」のOEMと想像される。
    • IPsecおよびL2TP/IPsecによるVPNの利用に対応し、どちらも最大128対地の接続が可能
    • BUFFALOの法人向け製品用管理ツール「WLS-ADT」「WLS-ADT/LW」からは死活監視およびログ取得が可能(リモート管理には非対応)

  • VR-M2000-EDUの取扱説明書は、一般には公開されていない(2022年4月現在で、VARパートナーサイトへの登録・ログインが必要)。

参考)

学校向け基幹スイッチ(L3スイッチ)「BS-XM30シリーズ」の設定方法(バッファロー)

参考)

  • 以下の記事などから、NECの「UNIVERGE IX2106」のOEMと想像される。

法人向け有線ルーター(学校向け拠点ルーター)VR-M2000-EDU の設定方法(バッファロー)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。