ログの記録設定、確認方法、ログの意味(個人向け無線LANルーター)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

バッファローの個人向け無線LANルーターのログの記録設定方法、ログ確認方法、ログの意味を説明。トラブル発生時の解析に役立つ可能性があります。無線親機の電源をOFFにするとログは消去される仕様なので、注意が必要です。

ログの記録設定 と ログの確認表示

  • [詳細設定]-[管理]-[ログ] : ルーターのログ情報を、どこに記録するかを設定
    • ログ情報を、syslogサーバーに転送する設定
    • ログ情報を、ルーターに接続しているUSB機器に書き込む設定
  • [詳細設定]-[ステータス]-[ログ] : ルーターのログ情報を、表示
    • ログ情報を確認して、PCに保存することも可能

ログの保存の仕様について、ログの意味・見方

  • 個人向けルーターのログ保存の仕様については、情報がありません。
    • 参考)法人向けアクセスポイントについては、以下の仕様です。 個人向けルーターがおなじ仕様かどうかは、不明です。
      • 保存期間に制限はないが、無線親機の電源をOFFにするとログは消去される
      • アクセスポイント本体には、64kbyte(約1200件)のログが保存され、古いログから消去される
      • 64kbyte(約1200件)以上のログを保存したい場合は、[管理設定][ログ情報転送設定(syslog)]を設定する。設定方法は以下を参照
  • ログの意味、見方
    • 「ログの意味は何ですか」:わかりにくいですが、ログの見方がわかります。ログの詳細についてはサポート外なので、サポート窓口へ電話しても詳細は教えてもらえません。

ログの記録設定、確認表示の方法(個人向けルーター)

WTR-M2133HP、WRM-D2133HP の場合

WXR-5950AX12、WXR-2533DHP2、WXR-190xDHP3、WXR-175xDHP2 の場合

WSR-2533DHP2 WSR-A2533DHP2 WSR-2533DHPL WSR-1166DHP4 WSR-1166DHP3 WSR-300HP の場合

WCR-1166DS の場合

参考)

https://kuritaroh.com/2019/04/22/bizap-log/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。