Zoom、Webexの初期設定(ダウンロード~機能設定)、会議への参加方法、会議の主催方法

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ZoomとWebexの初期設定(インストール方法など)と、ミーティングへの参加方法、ミーティングの開催方法がわかります。ZoomとWebexは、その操作性がほとんど同じです。「Webex」の開発メンバーが「Zoom」を立ち上げたようです。

オンラインミーティング(Zoom、Webex)できる

Zoom

初期設定(ダウンロードから初期設定)は以下の記事の通り

  • Zoomのサイトに行き、サインアップして、ダウンロードして、インストールする。
  • 画面右上の青い「サインアップは無料です」をクリックしてサインアップします。あとは画面の通り。

パソコン(PCやMac)で、ミーティング

スマホ(iPhoneやAndroid)やタブレットで、ミーティング

Zoom(無料版)での注意点

  • 3人以上でミーティングする場合には、40分の時間制限があります。
    • 3人が参加した時点から、40分で切れます。
    • 40分経過した場合でも、切れない(無制限になる)場合があるようです。
      • 無制限になる条件は不明です(zoomサーバーが空いているときのサービスかもしれない)
    • 2人だけなら、時間制限はありません

Webex

初期設定(ダウンロードから初期設定)は以下の記事の通りでよい。

初期設定時の注意点

  • Webexのサイトへ行き、画面右上の青い「無料で試す」をクリック
  •  まず、アカウントを登録する
    • メールアドレスと自分の名前(ニックネームで良い)を登録するとインストール用exeをダウンロード可能となる
  • インストール用の webex.exe をダウンロードして、実行すると
  • 何も操作しなくても、インストールされ、デスクトップにアイコンが表示される。
  • 以後は、そのアイコンから起動

ミーティングへの参加、主催

  • Webexの「ミーティング」に参加する
    • あらかじめ、Webexデスクトップアプリはインストールしておく
    • 招待メールの「ミーティングに参加する」をクリック
    • パソコンの場合は、Webブラウザーにプラグインをインストールするだけで、参加可能
      • 初回のみプラグインのインストール画面が表示されるので、画面の指示に従ってインストールする
  • 参加者を「招待」するには

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。