NTT ルーター、ホームゲートウェイの設定方法、つながらない対策(IPv4接続、IPv6接続)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

NTTのルーター・ホームゲートウェイ(HGW、ひかり電話ルーター)の機種(PR-、RS-、RT-、RV-、RX-、XG-)のIPv4接続、IPv6接続の設定方法を説明。IPv4接続(PPPoE)とIPv6接続(IPoE/IPv4 over IPv6)。IPv6接続(PPPoE)を使用することはない。

NTTのルーター・ホームゲートウェイの設定方法(IPv6、IPv4)

まず、回線/プロバイダー契約がIPv4なのか、IPv6なのか、を確定させる

すでにインターネットができる回線がある場合(ルーターの交換など)には、すぐ分かる

IPv6接続性テスト
IPv6接続性テスト(IPv4接続の例、IPアドレスはデタラメです)

インターネットができる回線がない場合(初めて設定の場合など)には、問い合わせる

    • NTT か プロバイダーに問い合わせて、確認してください

IPv6接続の設定方法

IPv4接続の設定方法

PPPoEで初期設定する

NTTのルーター・ホームゲートウェイの機種ごと(PR、RS、RT、RV、RX、XGシリーズ)のPPPoE初期設定方法

つながらない場合に、試してみるべきこと(簡単なので、試す価値あり)

  1. モデム・ONUとNTTのルーター・ホームゲートウェイの電源の入り切り(これで直る場合が多い。ただし、入/切の順番に注意)
    1. モデム・ONU(NTTの機械)の電源をOFFして、1分後にONする。
    2. モデム・ONUが安定するまで1分待つ。
    3. NTTのルータ・ホームゲートウェイの電源をOFFして、1分後にONする
    4. これで直る場合が多い。ダメなら、以下の手順へ。
  2. NTTのルーター・ホームゲートウェイのリセット : (RESETボタンを押す。これは、最後の手段)
    • 初期設定の手順に従って、NTTのルーター・ホームゲートウェイにプロバイダ情報を再設定する。
  3. それでもだめなら、自力解決はあきらめる。
    • サポートに連絡して、助けてもらう。

参考)設定画面を表示

NTTのルーター、ホームゲートウェイの設定画面を表示させる方法(入れない対策)

参考)回線・プロバイダー

プロバイダ情報(IDとパスワード)の名称の具体例(プロバイダによってさまざま)

参考)IPv6接続(IPoE,IPv4 over IPv6,transix,Ds-Lite,v6プラス,MAP-E,OCNバーチャルコネクト,IPv6オプション)の設定方法

NTTのルーター・ホームゲートウェイのIPv6接続(v6プラス,IPv6オプション,transix,OCNバーチャルコネクト,クロスパス,v6コネクト)の設定方法

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。