BHR-4GRV2,BBR-4HG,BBR-4MG(有線ルーター)をハブ(ブリッジ接続)として使用する方法

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

有線ルーター(BHR-4GRV2,BBR-4HG,BBR-4MG)を、HUBとして利用するための設定方法を説明。ルーター機能を使わず、ブリッジ接続として利用する。

BBR-4HG,BBR-4MGの場合

BHR-4GRV2の場合

  • 1)設定画面(192.168.12.1)から、「DHCPサーバー機能」を無効にする(ページ83/124)
    • [詳細設定]-[LAN]-[LAN]の「DHCPサーバー機能」をOFFにする
  • 2)設定画面から、「LAN側IPアドレス」を設定する(ページ83/124)
    • [詳細設定]-[LAN]-[LAN]の「LAN側IPアドレス」を設定
      • 例)192.168.1.250(255.255.255.0)など
      •  LAN側IPアドレスを、上位ルーターと同じセグメントに合わせる
        • (必須ではない。あとで、設定画面を表示しやすくするため)
  • 3)LAN端子だけを使用する(INTERNET端子は使用しない)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。