WHR-G301N,WHR-300がつながらない。故障かどうかは、DIAGランプで判断する(バッファロー)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

バッファローのWHR-G301NWHR-300がインターネットにつながらない時、機器の故障かどうかは、ランプの状態からわかる。

WHR-G301Nの参考サイト

DIAGランプをみればわかる。

よくあるランプの状況 (◎:点灯、 X:消灯、 -:don’t care)

POWER SECURITY WIRELESS ROUTER DIAG 状況
正常
正常
故障
故障
点滅 故障 or
5回周期なら設定ミス
(注1)
点滅 故障
点滅 点滅 故障
  • (注1)
    • DIAGランプが5回周期の点滅なら、設定ミスの可能性高い。
      • スイッチを「ROUTER」から「OFF」にすれば正常動作する(上位にルーターがある場合に該当する)。
    • その他は、故障の可能性が高い。

故障と思われる場合は、RESETしてみよう

  • 製品本体からスタンドをはずして、製品の本体の底面の真ん中のRESETボタンを押して初期化すると、復旧する場合あり。
    • RESETボタンは小さな穴の中。それをつまようじ、ボールペンの先で3秒間押して、離すとRESET可能。
    • スタンドをはずすのに苦労する場合がある。
      • スタンドと本体とは、スタンドの細い方でつながっている。
      • スタンドの太い方を、少し力をいれて、本体から引き離すと
      • スタンドが、ブランコのように垂れ下がる

参考)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。