バッファローの無線LANルーターのランプ状態の説明 一覧

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

バッファロー製の無線LANルーターのランプ状態の意味が、無線LANルーターの機種ごとに一覧でわかります。

バッファロー製の無線LANルーターのランプ状態

参考)「仕様・詳細情報」に、誤記のある機種あり

例)WSR-1166DHP2

  • WSR-1166DHP2が中継機として動作する場合、INTERNETランプが点灯する場合がある
    • 「仕様・詳細情報」の記述では
      • INTERNETランプ
        • 点灯(緑):インターネット接続が可能な状態
        • 消灯:インターネットに未接続の状態または中継機として動作中
    • [アンサーID: 15902]無線LAN親機のランプの状態について
      • INTERNETランプ
        • 点灯(緑):親機経由でインターネット接続が可能な状態。または中継機として動作中 (中継機として動作しており、親機のLAN側のデフォルトゲートウェイ、DNS サーバーアドレスに値が設定されており、インターネット接続可能な状態)
        • 消灯:親機経由でインターネットに未接続の状態。または親機がブリッジモードで動作し、上位機器経由でインターネット接続している状態。
          もしくは親機が中継機として動作し、親機のLAN側のデフォルトゲートウェイ、DNSサーバーアドレスに設定していない場合

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です