TP-Linkの無線ルーターの管理画面を表示させる方法(入れない場合の対策、Tetherアプリ)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

TP-Linkの無線ルーターの管理画面(192.168.0.1 がIPアドレスの初期値)を表示させる方法を説明。表示方法は端末の種類(PCやスマホ)によって違う(ブラウザでのIPアドレス入力、Tetherアプリ)。

PCとスマホでの、ルーターの管理画面の表示方法

PCでの管理画面 表示方法

方法)ブラウザ(EdgeやChrome,Firefox,Safari)でルーターのIPアドレスを入力して表示させる

  • 無線ルーターとPCとを、無線接続する か LANケーブルで有線接続する
  • ブラウザを起動して、IPアドレスを入力
    • 192.168.0.1」(ルーターモード)を入力
          • または、「http://tplinkwifi.net」を入力
          • 「192.168.1.1」(ルーターモード)の場合もある
    • または、PCのIPアドレスを「192.168.0.30」に手動設定してから、ブラウザで「192.168.0.1」を入力
  • ログイン画面が表示されたら「ユーザー名/パスワード」を入力
    • ユーザー名「admin」 パスワード「admin」 が初期設定値
    • 「OK」か「ログイン」をクリック
  • これで管理画面が表示されればOK
    • 管理画面が表示されない場合には、
      • ルーターのWAN端子からLANケーブルを抜いて
      • 抜いた状態のまま、再度、最初の「192.168.0.1」(ルーターモード)を入力を試してみてください
      • 管理画面が表示されたら、LANケーブルを挿し込みます。
  • 注意)PCのIPアドレスを一時的に「192.168.0.30」に固定した場合には、元に戻しておくことを忘れないでください。
  • ログイン画面が表示されず、「ユーザー名/パスワード」をきいてこない場合には、
      •  

スマホやタブレットでの管理画面 表示方法は、次の2つ

方法1)ブラウザ(ChromeやSafari)でルーターのIPアドレスを入力して表示させる

方法2)ルーターのIPアドレスがわからない場合には、Tetherアプリを使用して調べる

  • ブラウザ(ChromeやSafari)でルーターのIPアドレスを入力して管理画面を表示させる
  1.  

参考)スマホで、管理画面を表示できない場合の対処方法

参考)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。