IODATAの無線ルーターのMACアドレスフィルタリング(MACアクセス制限)の設定方法

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

IODATAの無線ルーターのMACアドレスフィルタリング(MACフィルター、MACアクセス制限)の設定方法を説明。端末のMACアドレスによって、アクセス制限する設定を、無線ルーターの機種ごとに説明。

IODATAのMACアクセス制限の設定方法

MACアクセス制限の設定上の注意

  • MACアクセス制限は、無線接続の機器も有線接続の機器も可能。
    • 設定は、設定画面の[無線設定][MACフィルター]の画面で行う  または
    • 設定は、設定画面の[LAN/無線設定][無線設定][無線LAN拡張]の画面で行う
  • 接続を許可(拒否)する接続機器のMACアドレスを登録することでアクセスを制限する
    • 機種により、「ブラックリスト」「ホワイトリスト」登録の場合あり。
  • プライベートアドレスランダムMACアドレス のスマホやタブレット、PC
  • WPS(プッシュボタン方式)で無線設定をする場合は、いったんMACアドレスフィルタリングの設定を解除する必要がある
    • MACアドレスフィルタリング機能を有効にする場合、WPS機能を無効にする必要がある

MACアクセス制限の設定方法の手順

まず、設定画面を表示

MACアドレスフィルタリングを設定する

  • [無線設定][MACフィルター]で、
    • 「MACアドレスフィルタリング有効」、MACアドレス登録
IODATA MACアドレスフィルタリング
WN-DAX1800GR 詳細ガイドから引用

機種ごとのMACアクセス制限の設定方法

参考)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。