ひかりTV(光TV)が見えない、NTTウィルス対策ツールが動かない(IPv6パススルー)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

インターネットにはつながっているのに、ひかりTVが見えなかったり、NTTのウィルス対策ツールが動かない場合の対策。

ひかりTVが見えない、NTTウィルス対策ツールが動かない場合の対策

原因は、IPv6パケットをルーターが通過させないため。

対処方法1)IPv6パススルー設定を「使用する」
  1. ルーターが、ルーターモード なのか ブリッジモード(APモード、アクセスポイントモード)かを確認
    • 「ROUTER」ランプが点灯していれば(何色でも)、ルータモードです。消灯ならブリッジモードです。
  2. ブリッジモードならば、ルーターの設定は不要です。ルーター以外が原因です。
    • ブリッジモードの時には、IPv6のパケットはそのままルーターを通過するからです。
  3. ルーターモードなら、設定画面に入って、IPv6パススルー機能を「使用する」にします。
対処方法2)マルチキャストSnooping機能を無効(OFF)にする
  • マルチキャストSnooping機能を無効(OFF)にすると改善するかもしれない(望みは薄いが)
    • [無線設定]-[マルチキャスト制御]-[Snooping制御]を無効(OFF)に。
      • Snooping機能が有効だと、不要なマルチキャストパケットを抑制し、無線帯域への負担を軽減するらしいが、それが悪さする可能性があるのかも。
対策方法3)機種個別の不具合の可能性がある。
  • WXR-1900DHP3のファームウェアの不具合: Ver.2.56で改修済み
【変更履歴】
Ver.2.56 [2018.7.24]
【不具合修正】
・NDプロキシをご利用の場合に発生する以下の問題を修正しました。
 - 不定期にIPv6通信ができなくなることがある問題。
 - ひかりTVのビデオサービス(VOD)の一部のコンテンツが視聴できない問題。
  • WXR-1750DHP2のファームウェアの不具合: Ver.2.53で改修済み
【変更履歴】
Ver.2.53 [2018.7.24]
【不具合修正】
・NDプロキシをご利用の場合に発生する以下の問題を修正しました。
 - 不定期にIPv6通信ができなくなることがある問題。
 - ひかりTVのビデオサービス(VOD)の一部のコンテンツが視聴できない問題。

 

IPv6パススルー機能を「使用する」に設定する方法

その他の特殊な事情

  • 中継機(WEX-1166DHP)に、ひかりTVチューナーを接続の場合
    • [アンサーID: 15942]ひかりTVチューナーを接続して利用することはできますか(WEX-1166DHP)
      • WEX-1166DHPを(イーサネットコンバーター)として利用し、WEX-1166DHPとひかりTVチューナーを 有線で接続した場合には、利用可能。(有線だけならOK)
        • ただし、親機はバッファロー製であることが条件(他社製の親機では、利用不可)
      • WEX-1166DHPを中継機として使用している場合は、ひかりTVチューナーを接続して利用することはできない。(無線と有線の両方の時には、ダメ)
  • BBR-4HGの場合には、ファームウェアVer.2.08に不具合があり、ファームウェアをアップグレード(Ver.2.09以降に)すると解決します。

参考)ひかりTVは見えるが、途切れたり遅かったりする対策

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です