FS-600DHP FS-R600DHP フリースポット専用モデルの設定、つながらない対策

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

FS-600DHP FS-R600DHP フリースポット専用モデルの設定

FREESPOTを利用する場合には、必ずルーターモードで使用

  • FREESPOTを利用する場合には、必ずルーターモードで使用する。
    •  上位にルーターがない場合は、当然、ルーターモードで使用する
      • PPPoE か DHCP などに合わせて設定
    •  上位にルーターがある場合も、ルーターモードで使用する(Wルーターとする)
      • [Internet/LAN]-[Internet]で、
        • 「IPアドレス取得方法」を「DHCPサーバーからIPアドレスを自動取得」

SSIDに5種類あるのが、FS-600DHPの特徴

FREESPOT用SSIDが2種類/カスタマイズ用SSID/オーナー用SSID/通信事業者用(ページ25/107) がある

    • <FREESPOT用 セキュリティー無し> 出荷時は 有効 (設定内容は変更不可)
      • SSID (11a、11g共通) :FREESPOT
      • セキュリティー :設定なし
    • <FREESPOT用 セキュリティー有り> 出荷時は 有効 (設定内容は変更不可)
      • SSID (11a、11g共通) :ʼfreespotʼ=SecurityPassword(AES)
      • セキュリティー :WPA-PSK AES
      • セキュリティーキー :freespot
    • <カスタマイズ用SSID> 出荷時は 無効 (SSIDもセキュリティーも変更可能)
      • SSID 11a : 無線親機の MAC アドレス _A_CUSTOMIZE
      • SSID 11g : 無線親機の MAC アドレス _G_CUSTOMIZE
      • セキュリティー : 設定なし
    • <オーナー用SSID>  出荷時は無効だが、AOSSなら無線接続可能(または設定画面から有効にする) (SSIDもセキュリティーも変更可能)
      • SSID 11a : 無線親機の MAC アドレス _A_OWNER
      • SSID 11g : 無線親機の MAC アドレス _G_OWNER
      • セキュリティー : 設定なし
    • <通信事業者用SSID>  任意に有効・無効を切り替えることはできない(設定変更は不可)
      •  通信事業者用SSIDはInternetに接続された際に、自動で読み込まれる
      • SSID : 自動読み込み
      • セキュリティー : 自動読み込み

設定画面へは、有線接続のPCから  or  無線ならAOSS

  • 最初に、設定画面に入る方法は2つ
    • 方法1)有線接続したPCから、設定画面に入る(ブラウザで192.168.11.1) ← 通常はこっち
      • 「管理パスワード」の変更を必ずすること。
    • 方法2)オーナー専用SSIDに接続している端末からAOSSで無線接続して、設定画面に入る

お店のホームページを、最初に表示させる設定

FREESPOT利用者が使用している端末に自店の広告を表示する手順

  • AS設定画面で[FREESPOT]-[ポップアップテクノロジー]で
    • ポップアップテクノロジー機能を「有効」に設定し、
    • 表示したい広告のURLや広告表示間隔を入力

お客様に FREESPOT をご利用いただくには

  • 以下のSSIDのどちらかに無線接続してもらう
    • 「FREESPOT」(パスワード : なし)
    • 「ʼfreespotʼ=SecurityPassword(AES)」(パスワード : freespot)
  • Web ブラウザーを開いて表示される手順にしたがってもらう。
    • FREESPOTに接続するための手順
      • 利用者は一度利用者登録を行えば、どのFREESPOTでも利用者登録を繰り返す必要なく 利用可能。
      • 利用者登録は、メールアドレス認証方式 または SNSアカウント認証方式(Facebook、Google、Twitter、Yahoo! JAPAN)で可能
      •  利用者登録の方法は、次の2通り
        • 1)FREESPOT専用モデルを通じて現地で実施する
        • 2)自宅からインターネット経由でFREESPOTのホームページで事前登録する

FS-600DHPとFS-R600DHPとの違い

FS-600DHP(一般向け)とFS-R600DHP(自治体向け)の比較表

  • 任天堂ゲーム機の認証方式(登録不要/必要)、FREESPOT SSID(有効/無効)
  • Wi-Fiスクエア(有効/無効)などの違い。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です