ゲストポートの設定方法(店舗でお客さんが/自宅で友達が、インターネットできる機能)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ゲストポートの使用例や設定方法を説明。

例えば、自宅に友達が来た時に、一時的にインターネットできる環境を提供する。普段自宅で使っている自分のPCやスマホとは通信できず隔離された状態なので、安全です。「自宅で使う無線パスワード」と「ゲストポート用の無線パスワード」とは、異なるものに設定できるので安心です。

例えば、店舗でお客さん用にインターネット接続を提供する。しかも仕事用のPCやスマホとは、通信ができない状態なので、お店にとっても安全です。

ゲストポートとは。ゲストポート機能が搭載されている機種一覧

ゲストポートとは、来訪者のパソコンやスマートフォンを一時的にインターネット接続だけを許可する機能。既存のネットワークへの接続は許可せず、隔離された状態でインターネットだけを利用できるので安心してネット環境を提供できる。

詳細は以下のリンクを参照してください。

ゲストポートの設定方法

  • ゲストポートを使用して、誰でも自由に(パスワードを設定しなければ)インターネットに接続できる。
  • 利用可能時間を設定したり(例:3時間)、ゲストポート専用のパスワードを設定することもできる。
  • ゲストポートに接続できる人を5名まで登録することができる(あらかじめ、ユーザー名とパスワードを登録しておく)
  • 具体的な設定方法は、以下。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。